白玉山塔

白玉山塔

西官山とも言います。塔は旅順港そばの白玉山(高さ約130メートル)山頂にあり、高さ66.8メートル。日露戦争に勝った日本が、軍の重鎮だった東郷平八郎と乃木希典の発案で、1909年に戦死者追悼のために建立。日本統治時代の旅順を代表する建築物で、新中国成立後、「白玉山塔」と改名されました。

ホテル予約

  • 大連遠洋洲際酒店
    インターコンチネンタル大連,2008年開業、48階建てのデラックスホテル。
  • 大連新世界酒店
    ニュー ワールド ホテル 大連,客室はシンプル かつスタイリッシュで、館内の設備も充実してい
  • 大連日航飯店
    ニッコウ 大連,旅に疲れた時に疲れを癒してくれる日系のホテルです。